灯りテラス          色と言葉とお茶の時間 akariteras.exblog.jp

<   2016年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

mist

寒かっただよ。
思わず豚汁にしただよ、夕飯。
コートも着ちゃっただよ。

さてさて。
セッションを受けるタイミングについてのお話。
「いつ行ったらよいか?」をよくお客様から問われます。

そこは、ご自身で決めていいんですよ。
わたしが決めることではないのです。

気が向いたら。
なんとなく行きたいと思ったから。
セッション受けたら自分のことが分かると思うから。

そんな感じでオッケーオッケー

ありがたいことに、わたしに会いに行きたいからとおっしゃってくださる方も。

わたしは、相談者さまの魂の声を聞きやすい場をつくるのみ。
良質な鏡であることが、わたしの務めです。

決めるのは、私ではないです。
もちろん、神でもありません。
自分、です。

あなたの中に神や尊い存在はいますが、主権はいつでもあなた自身。

連絡してみて、問い合わせてみてから決めてもいいんですよ。

やっぱりすぐに受けてみよう。
やっぱり今はやめて様子見てみよう。

その時にお気のめすままに。

混乱を避けるために、わたしのほうからはセッションをしてくださいとか、したほうがいいよとは申し上げません。
せっかくのみなさまにある「決められる権利」がわたしにうつってしまうでしょ。
いつも「やってみたいと思ったら、その旨を教えてくださいね」という感じです。

お会いできてもできなくても、セッションできてもできなくても、
光の道を歩まれることをこころよりお祈り申し上げます。

すべてのバランスに、感謝を☆





[PR]
by akariterrace | 2016-04-28 21:57 | なんとなしのはなし
再来月か〜ほよよよ〜と思っているうちにきっと6月はすぐにやってくると見た!
ということで、ママズフェス6月開催のお知らせです。7日火曜日だじょ。
わたくしめは25分2000円と、ちょびっとだけお得になってます。
直接わたしのほうへご予約くださってももちろん大丈夫です。
素敵な空間で素敵なご自分とすばらしい時間をおすごしくださいませませ。
                  おまちしております016.gif
あ、ママじゃないとダメとか「制限」はいっさいございませんのでご安心を。
すべての方、が対象のイベントとなっておりますのでね。おほほほ
f0351627_09003511.jpg
f0351627_09005346.jpg


[PR]
by akariterrace | 2016-04-27 09:06 | おしらせ おたより

灯り

光があたっているからこそ、痛みを覚える時がある

光の道を歩んでいるからこそ、見せられるものがある

こんなに痛いのなら、こんなにも波立つのなら光なんていらない
…そう思ってしまうときもある

しかし、あなたは冒険者。
もう魂が望む研磨の旅は始まっている。
己の底知れぬ強さを認めなさい。
眠っているそのパワーを恐れることなく、その身体を通して放出しなさい。

己が愛を。

目前に灯りが見えない…
ならば、あなたの胸のうちにあるその灯りを頼りに進むがよい。

己が光を。
命のままに。

[PR]
by akariterrace | 2016-04-25 21:22 | なんとなしのはなし

magenta

先日は、みなさまからお誕生日おめでとうのメッセージやプレゼントをいただきまして
ありがとうございます。
うれしや〜

今年は本気で自分の誕生日を忘れておりまして、ひとさまから言われてギリで前日にハッと
思い出した次第であります( ̄^ ̄)ゞははは〜のは〜
自分も親になったなぁなんて思ったりして。

自分の存在を無条件で祝ってもらえるというのは、本当にしあわせなことですね。
わたしがわたしとして誕生できるまでに、いろいろな方々の「生」「命」「つながり」が
何ともいえないバランスであったからこそ…わたしが存在している。
その尊さは誰も創れないし失うこともできない。

う〜ん、
とにかくすごーい、ねぇ。としか言えない。


それとは別に、ブログを読んでくださってる方から感想やメッセージをちょいちょい
いただきます。
こちらもありがとうございます。

ブログの中の言葉がきっかけで勇気付けられたとか、ヒントになったとか教えてもらえると
「わたしはちゃんとうまく宇宙やら天やらのバランスの中でうまくつながってやりとりができているんだな」
と気付きを得ます。
だから、ありがとう。
ちゃんと言葉にして伝えてくれて、ありがとう。
言葉でハートからの声を伝える…それはもうわたしにとっては立派な人助けです。

気温が上がったかなぁと思いきや風が冷たかったり強かったり。
体の中はまだ冷やさずに、あたためあたため、これからぐんと上がる外気温に備えましょう。

f0351627_16062957.jpg





[PR]
by akariterrace | 2016-04-24 16:07 | なんとなしのはなし

care

大きな外的ショックと共に、やはり内的ショックを受けていらっしゃる方が
たくさんいらっしゃいますね。

無理せず、無理しなくていい自分と付き合ってください。
セルフケアをご存知の方は、いつもより多めに意識的にケアしてあげて。
自分に、また人にかける言葉も適したものを使いたいですね。
言葉は、そのまま「祈り」へと自動変換しますから。

わたしも気持ち的にいつもより更にゆったり多めにヒーリングを提供したくて、
15分くらいかな、サービスさせていただいてます。

うまくプロの手も使ってくださいね。






[PR]
by akariterrace | 2016-04-20 11:07 | なんとなしのはなし

本搾り

自分の中のブシャーってぶちまけたいものをブシャーっとやらずに、
大人な話に変換して誰かに聞いてもらった時に、
「大変だね」「えらいね」「がんばってるじゃん」
みたいな言葉じゃかえって更に暴れてしまいそうな時があったりします。

わたしのところに来てくださる方も、そういう時多いですが(笑)、誰それの指標のもとに
簡単にジャッジされたり評価されたいわけじゃないんだよう!という叫び。
とりあえず、ご自分のわちゃわちゃをこちらでぶちまけていただいて、表現すると怪しいけど
「神的な」捉え方で見据えたい…そんな欲求に従って来てくださってますね。

ブシャーっとしたものがクリアになっていく課程・過程は人と時それぞれですが、
みなさん本音の前置きがつきます。
「そうは言っても、本当はもっと甘っちょろいこと考えてて…」
「こんなこと言ったら人でなし、て思われるかもしれないけど…」
「この思い方は大切な人を否定することになるんだけど…」
「こっち選んだら、不安でしかないんだけど…」
みたいに。

でもみなさま、何がご自分にとっての真実かわかってらっしゃる。

さすがっす。

宇宙の大きな仕組みの視点で捉えた「自分の真実」に素直になれるように必要なことを
セッションを通して確固たるものに変換されて帰って行かれます。

さすがっす。

流れる石、と書いてサスガ。

前置きやタテマエそのものを最初から否定しなくても大丈夫ですよ。
自分の中にそれらがあるって認識できている状態で光は見えていますから。

なんかしらんがよくわからんものの助けをかりつつ、自信もって流れに身を任せてくださいな。

☆4月27日(水)笠間の「言の葉」さんでの鑑定日となりました。
 追加です。どうぞよろしくおねがいします。事前予約はこちらからどうぞ☆

[PR]
by akariterrace | 2016-04-14 21:19 | なんとなしのはなし

master

やりたかったことが出来なかった場合、どう捉えるのがいいのでしょうね。

縁がなかったのかな〜とゆるーく捉えたり、
時期が来たらまた出来るはずと未来に託したり、
だれそれがよけいなことをしたから出来なかったと何かを責めたり、
はたまた、とにかく出来なかった自分をせめたり。

いろいろ。

こういう場面でもやっぱりクセが出るものです。
だから、「出来なかったこと」についてどう自分が向き合ってどう感じてどう次に
生かしているのかを考えるきっかけにするといいのかもね。

そしてそのクセがいったいどんなものか正体が分かったとして、それが自分を苦しめたり
窮屈な思いをさせるものだったらセイグッバイする。
自分の思い方のクセからの卒業〜♪

入学、新学期、新生活シーズンに卒業て…と思われるかもしれまへんが、「新しいこと」と
「手放してもいいこと」は結構セットだったりします。
今までと違う環境に足を踏み入れたり、違うリズムがスタートしたりというのは明らかな
変化や成長が大きく待ち望んでくれています。
あなたを。
だからね、いまがどんなにおニューなことだらけで不安いっぱいだとしても絶対に大丈夫だよ。

ベビーカーやバギーですこやかに散歩しているお子さんとおかあさまを見るとね、
「あ〜あれ、わたしもやりたかったなぁ(´・_・`)」て思います。
やりたかったけど出来なかったの。
我が子、乗ってくれなかったんよ。
エクソシスト泣き。
いつもスリングの中にいました。
スリングの前向き抱っこ(カンガルー抱き)。
さすがに2歳近くになると本当に辛くて、かみね動物園のカンガルーに会いにいったさ。
何か分かち合えるかな、と思って。
おたくも大変ですね…と、掛け合いたいなーと。
そしたらオスしかいなくてよう。
一気におセンチな感情が吹っ飛びましたね、あの時は。ふふふ

スリングとおんぶ紐使いのわたくし、前回のママズフェスでとてもそのチカラを発揮できました☆
同時に二人の赤ちゃんをスリングで抱っこ、おんぶで寝んねできて、両手も空くから他の子とも遊べたりして。
どこでどう経験が生きるかなんて全くわーかりーませーん019.gif

だから「今」はとても大事だけど、「今」だけの感じ方や判断だけでは終わらないことも忘れたくないなー、と
思うとです。





[PR]
by akariterrace | 2016-04-11 20:41 | なんとなしのはなし

tender green

ありがたいことに、進学先や進路を考えたり就職先を考えたりという時期に向き合っている
お客様がたくさんいらっしゃいます。

自分が果たして何に向いているのか
自分が選ぼうとしている道は自分に合っているのか
自分が見落としている選択肢はあるのか

迷ったり考えたり、あっちかなこっちかなと見定める時間を共にできるのは
本当に幸せなことでございまして、ありがたくお仕事させていただいております。

どんなときもポイントは「自分」を起点に捉えること。

選ぶことに慣れてくるとね、たとえ自分に合ってないなぁて環境でもそんなにダメージ受けずに
あっさり次を選べるようになるもんです。

それは常に「自分」を起点にして「自分を信じてあげる」を重ねてきた人に与えられるものです。

だれかに言われたから
親にすすめられたから
指導的な立場の人がこうするとよいて言ったから

…これらをやわらかく受け取って眺めるくらいが丁度いいかもよ。
頑なに、絶対にそうしなきゃいけないんだ、とか思わないこと。
どうしても、信頼している人や指示的な言葉をかけてくる人の助言には「強さ」が入ります。
「強制力」も添加されてたりするからね、ちょっと気をつけて人の発するアドバイス・言葉と
接してみてください。

自分のハートはどんなふうに感じているのか、、、が大事。


春の嵐が去って、また新しい展開がやってきています。
新芽の季節。
芽が出ても出なくても、やることは変わらない。
できること、せっかく生きているからやってみたいですね。



[PR]
by akariterrace | 2016-04-08 10:43 | なんとなしのはなし