灯りテラス          色と言葉とお茶の時間 akariteras.exblog.jp

<   2014年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Saint&聖

クリスマスです。

今日は朝から北茨城の皇祖皇大神宮さんへ。
年内はもうお伺い出来ないかな〜て思っていたところ、ポッと時間が出来たので
バビューンと行ってまいりました。

皇祖皇大神宮とキリストさんは関係が深いようで。
クリスマスにわたしがご挨拶に行けたのも、ちゃんとした流れの中にあるように
思えました。

今日は何か啓示を受けたり言葉をいただくという回ではなかったようです。

「一体である」ということをしっかり実感し、確かめるために伺ったようです。

外気は6℃くらいしかなかったはずですが、祠の中はあたたかく心地よかった。


娘っこの保育園には昨日サンタクロースのおじざんがプレゼントを渡しにきてくれた
そうな。
ちびっこちゃんたちは、固まるか大泣きするかのどちらかだったようで。

もうそれって、ナマハゲと一緒ですよねぇ…ふふ

メリークリスマスですじゃ。

[PR]
by akariterrace | 2014-12-25 15:16 | なんとなしのはなし

救急外来ヒーリング

信頼できるヒーラーさん、セラピストさんにどなたさまも出会ってもらいたいと
いつも願っています。

年末や節分にかけて、なんだかかけこみヒーリングが必要になることが多く見られます。
希望をもって、しっかり意思をもって「セラピーを受けたい、受けるぞ」て決めていれば
大丈夫なのですが、ちょっと焦ってしまったり不安から変化を求めたりすると、「間が悪い、
魔が悪い」状態になることもあります。

そのままその「間・魔」にひっぱられると、あ〜れ〜とへんてこなセラピスト・ヒーラーさんの
もとへぶっとぶことに。
(まぁ、この場合すでにその方々はセラピストやヒーラーではないのですが)

こちらのブログにご縁遭って触れ合ってくださった方には、絶対に安全で安心な素敵なセラピーに
巡り会ってもらいたいです。

わたくし、どうやら今月は娘っ子ちゃんの発熱によりお仕事をお受けするのが難しい模様。

今だけでもなくて、これからもいつでも「信頼できるセラピストさんがいる」という心強さを
知っていただきたいな…ということでご紹介です。↓

            星乃光さんのホームページ

実際にヒーリングを受ける受けないは別として、光さんのブログを読むのもとてもおすすめです。
セラピストやヒーラー、占い師の安全規格があるとしたら、きっとお持ちでしょう(笑)
個人的には、セッッション後にインドのチャイが飲みたくなるです。
まぁ、お会いすれば分かりますよ。

[PR]
by akariterrace | 2014-12-19 20:51 | おしらせ おたより

フィーバー

わが娘、発熱中です。

今週はずっと保育園お休み。
お仕事もお休み。

お客様はとてもご理解ある方で、こちらの事情を分かってくださる方のみなので急なお仕事の
変更も大丈夫なのですが…やはり申し訳ないなというのはもちろんありますし、子どもと一緒の生活と仕事の両立てやっぱり大変だなて、ふと思い浮かびます。

でも、違和感あるんです。

子どもとの生活と仕事の両立…?


まだ2さいですから、ほぼ毎月熱が出ます。

今回は一週間全部ですから、なかなか手強い。
今週はしっちゃかめっちゃかです。

わたしの違和感はですね、
「子どもとの生活」と「仕事」というのは相反するもので、どちらかが
ダメになったらもう片方もダメになるてこと?
片一方を救ったら、もう一方はないがしろにされるてこと?
えー??

私の中で、仕事と家庭やらなんやらには優先順位をつけなくちゃいけなかったり、どちらかをより
大事にする事が理想の母&私なのよ!という思い込みがあった模様。

もともと、両立なんてできません。
もちろんこれは私の話です。
私の感覚です。

そのときそのとき出来る事をやっていくのが、ベストバランスなんだと気付きました。

毎月体調悪くなる子どもに遠慮して、仕事なんかいまやっちゃダメなんじゃないの??
周りの人にも迷惑でしょう…

そんな考えも少しあったようですが、それをわたしの本音としては採用しないことにしました。

思い通りにいかなくても予想通りにいかなくても、目の前に起きた現実をしっかり大事に
向き合っていく。

そんなことをいま教わっている気がします。


それにしても、熱に強いのは子どもさんの特権ですね。
40℃でもなんのその。

とは言っても、高熱でけいれんを一度起こした娘っ子なので、熱出るとやっぱりソワソワしますね。
落ち着かない日々ですが、大天使ラファエルさんやら女神イクシェルさんやら聖母マリアさまやらに
たくさん遠慮せずにサポートをお願いしながら過ごしております。

子どもは高熱を上げて細菌と戦い、どんどん体を強くして行くたくましさを与えられてるのですね。
すごいなー

[PR]
by akariterrace | 2014-12-18 22:19 | なんとなしのはなし
茶渋をとるのが好きです。
唐突な話ですね、うふ。
重曹かセスキソーダでじゅわじゅわっと安全に。

スッキリするのが何ともたまらなくて。

物理的に目に見えて何かが奇麗になったり、クリアになるときて、ちゃんと心や精神も
連動してるのよね。

あ、もやもやしてたことがなんだか分かったわて瞬間と同じだったりする。

なので、先に行動をしてしまうのも手です。

つまり、すっきりできる行動(掃除とか運動で汗かくとか)を先にしてしまって、
自分のどこかがきれいに整理されるのを待つということ。
精神が変化するのを待つのではなくて、目に見えてできることをやっちゃう。
魂の浄化、、、の先取りセラピー。

そんなちっぽけなことで何か変わるの?とあなどるなかれです。
意外とね、シンプルにできているもんです。
むしろですね、余計なものが処分されると、どんどん単純になってきます。
楽です。

年末の大掃除もいいけれど、日々の塵取りやすすはらいも大事にしたいもんですね。


保育園に持っていくものは全て記名が必要でして。
ふと気付いたら、新品の旦那殿のパンツにもしっかりマジックで名前を書こうとしてました。
出張先や銭湯でパンツが迷子になったときのために、書いてもいいんだけどね(笑)




[PR]
by akariterrace | 2014-12-12 13:24 | なんとなしのはなし

一歩は一歩

12月です。
お坊さんがダッシュする月ですね。
寒波ぴゅーぴゅー。

さてさて、いまの生活に満足していないとしましょう。
例えば、お仕事。
本当はこの仕事じゃなくて、あっちがいいの…

でも経験ないし、いまの仕事で食べていけるし、本当に嫌てわけじゃぁない。
でもでも、、、
こんなでも、やっぱり新しい世界に頑張って行かないと駄目ですよね?

というようなご相談がしばしばあるでござんす。

今の事務の仕事よりも美容関係の仕事につきたい。
今の営業の仕事より、管理の仕事につきたい。
サラリーマンやめて、学校の先生になりたい。
専業主婦じゃなくて、何か他の役割も欲しい。などなど。

パッと何かしら動ける方は、そらセラピーにはいらっさいません。

みなさん抱えておられるのは、大きな一歩を踏み出して大きな変化を生み出さなくては
意味がない!!と思い込んで苦しんでおられるということ。

事務職をいきなり捨てて、美の専門学校に入学を決めることだけが新しい一歩だと
思っちゃうようで。
限定の力、とでも言いましょうか。
もちろん、それがしたくてできるなら無論問題ナッシングですが。

何か情報を集めるのでもいいし、信頼している人に話してみるだけでもいい。
いまの職場でも、ひょっとしたら「美」に関するなにかを表現出来るかもしれないし。
出来ることは、きっとたくさんたくさんあるはず。

大きく大きく難しく捉えなくても大丈夫。

出来る事から…で、ちゃんと自分の魂は喜んでくれるし、出来る事を重ねて行くうちに
取捨選択や「流れ」ができてきます。

いま思いついている大きな事が、宇宙にとっての大正解とも限りませんからね。

力まずに、「本当は…」のエネルギーをうまく放出していけるといいですね。

今日はまたまた八百屋さんで破格の「聖護院大根1株18円」というのがあったので、
千枚漬けを仕込みました。
頂いた柚子を少し入れて。

あとは時間がおいしく仕上げてくれましょうぞ。
ありがたやありがたや。






[PR]
by akariterrace | 2014-12-02 21:52 | なんとなしのはなし