灯りテラス          色と言葉とお茶の時間 akariteras.exblog.jp

<   2014年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

娘っこの保育園の送迎は、基本チリンチリンの自転車のわたくし。

道中、田園風景が広がります。

最近は何やら香ばしいかおりが…
それもそのはず、稲穂が波打ってますがな。

太陽と月が混じり合ったあの色はたまりません。
稲穂が実っているのを目にすると、自分の中の何かがさわいでうずいてふるえてるのが
分かる。

なんでしょうね、日本人魂かしら。

同時に、ひゃっほーい!!て思う。

やったぜ、て思います。
わたし何にもしてないのにね。

たぶん収穫や実りへの安心感や幸福感を体の中の歴代の日本人遺伝子が反応しているのかなと。
豊かさを感じる部分がスイッチオンです。

ワインは美味しくいただけても、芳醇な〜とか馥郁とした〜とかの表現がピンとこない自分が
います。
おいしいのに表現できない。
日本酒となると、また体のどこかなのか心なのか魂なのかわからんけど、すんごいしみるときが
あります。
もちろん、ものによりけりですが。

すんごい日本酒に出会ってしまうと、なにこれなにこれ〜とざわざわする感じ。

自分の魂はいろいろな国で生きていた経験をもっているのでしょうが、そんなときはぐぐいっと
日本人魂が前のめりになる気がします。
なんだかんだいっても、現世が大事。(過去生に意味ないとかじゃなくて。)

そろそろお月見に向けて魂にぐっとくる日本酒を準備しよーっと。
ひゃっほーい


[PR]
by akariterrace | 2014-08-29 17:01 | なんとなしのはなし

お茶ちゃのちゃちゃちゃ

ずっとセッション中にワンドリンクをおつけしております。
もちろん、飲食店ではないのでサービスです。
(おばあちゃん家に行ったら、お茶とお菓子がバンバンでてきたぞ…てあの感覚がすごい好きです。)

そのときのおすすめをいくつかお知らせしてお客様に選んでもらったり、ご予約頂いた時に
「この人は、これだな」とそのとき既に決まって準備したり…いろいろです。

今日この頃のおすすめは↓

  あたたかい紅茶。お好みでシナモンをどうぞ

  チコリオレ。チコリ珈琲と豆乳のオレです。黒糖かマヌカハニーをお好みで。

  静岡の菊地さんちの緑茶。南部鉄器の茶器で淹れてます。

  ミントティー。アイスがよかったらご予約のときに言ってくださいね。
         夏の間に疲れた胃に効きます。


ティータイムがてらのセラピーといった、気楽で身近な空間と時間を提供できたらと思ってます012.gif

          


[PR]
by akariterrace | 2014-08-27 12:49 | おしらせ おたより
やっとこさ夜は気温が落ちるようになってきましたね。

なんとなくのいつもの思いつきですが、セッション受けてくださる方に、
ハンドマッサージをサービスでつけちゃいます003.gif

両手のひらで10分くらいかな…どうだろ、もっと長くやっちゃったりしてね。

前に開いていたセラピールームではリンパマッサージのボディケアコースも
メニューに入れてました。
全身の循環がよくなるし、精神が共鳴して不要なものも手放しやすくなりますからね。

施術に使うオイルは100%ピュアフルーツオイルorベジタブルオイルを選んでました。

が、オイルちゃんの質を保つとなると(私の場合)結構大変で009.gif
クリスタルとかの力も借りてたけど、なんだか納得いかない。
というのも、そんなにボディケアのお客様が続いていらっしゃらなかったのよね(笑)

だから、少しでも劣化したオイルを使わないように見合った発注やらなんやらを考えると
お金のとのバランスがうまくいかなかったのであります。
ふふふ

ですが、やっぱりマッサージ魂は私の中に生きておりまして。

という流れでサービスというわけです035.gif

期間は特に決めてませんが、夏が完全に終わったな!!と感じたら終了〜です。

おまちしておりまーす。

[PR]
by akariterrace | 2014-08-26 16:55 | おしらせ おたより

進路相談の夏かな

進路相談の話がちょいちょい出てくる今日この頃です。

夏ですからね、ここでいっちょ方向を決めて、突き進みたい、進ませたいという
オヤゴコロからでしょうか。

ま…親御さんとお子さんの思っている事のズレを調整しに来て頂いているのだなぁと
思っています。

セラピストになる前は、バリバリの塾講師も経験しました。
あ、バリバリと言ってもわたしから思うバリバリですのでね、有名講師とかじゃぁないですよ。
ふふふ

その時は、中学生さんと高校生さんの両方の進路相談を担当させてもらえましたが、決まって
わたしを目の前にするとみなさん「実は…」となみだなみだの告白タイムになってしまいました。

お父さんには経済学部に行けて言われてるんだけど、僕は本当は保育士になりたいんです。
高校卒業したら早く家にお金入れたいのだけど、本当は私立大学にいきたいよぅ。
文系の道を選んだけど、もうこんな時期(高3の夏)だけどやっぱり理系大学に行きたい。
親元はなれて、サッカーの強い高校にいきたい。

などなど。
本音の嵐。

とどめていたものが、ぶしゃっと溢れ出る感じです。
ぶしゃー!!とな。

真実を映す鏡みたいな役割をわたしは頂いているのかな。

セラピーも進路相談と似てます。いや、同じなのかな。

ご本人の本音や真意を安心して表現できる場をつくっていきたいです。

これを能力と気付くまではひたすら自分の繊細さや感度を疎ましく思いました。
あ〜この世は生きにくいぜよ…と。

いまはとても大事に思ってますとも016.gif

[PR]
by akariterrace | 2014-08-13 20:43 | なんとなしのはなし