灯りテラス          色と言葉とお茶の時間 akariteras.exblog.jp

フィーバー

わが娘、発熱中です。

今週はずっと保育園お休み。
お仕事もお休み。

お客様はとてもご理解ある方で、こちらの事情を分かってくださる方のみなので急なお仕事の
変更も大丈夫なのですが…やはり申し訳ないなというのはもちろんありますし、子どもと一緒の生活と仕事の両立てやっぱり大変だなて、ふと思い浮かびます。

でも、違和感あるんです。

子どもとの生活と仕事の両立…?


まだ2さいですから、ほぼ毎月熱が出ます。

今回は一週間全部ですから、なかなか手強い。
今週はしっちゃかめっちゃかです。

わたしの違和感はですね、
「子どもとの生活」と「仕事」というのは相反するもので、どちらかが
ダメになったらもう片方もダメになるてこと?
片一方を救ったら、もう一方はないがしろにされるてこと?
えー??

私の中で、仕事と家庭やらなんやらには優先順位をつけなくちゃいけなかったり、どちらかをより
大事にする事が理想の母&私なのよ!という思い込みがあった模様。

もともと、両立なんてできません。
もちろんこれは私の話です。
私の感覚です。

そのときそのとき出来る事をやっていくのが、ベストバランスなんだと気付きました。

毎月体調悪くなる子どもに遠慮して、仕事なんかいまやっちゃダメなんじゃないの??
周りの人にも迷惑でしょう…

そんな考えも少しあったようですが、それをわたしの本音としては採用しないことにしました。

思い通りにいかなくても予想通りにいかなくても、目の前に起きた現実をしっかり大事に
向き合っていく。

そんなことをいま教わっている気がします。


それにしても、熱に強いのは子どもさんの特権ですね。
40℃でもなんのその。

とは言っても、高熱でけいれんを一度起こした娘っ子なので、熱出るとやっぱりソワソワしますね。
落ち着かない日々ですが、大天使ラファエルさんやら女神イクシェルさんやら聖母マリアさまやらに
たくさん遠慮せずにサポートをお願いしながら過ごしております。

子どもは高熱を上げて細菌と戦い、どんどん体を強くして行くたくましさを与えられてるのですね。
すごいなー

[PR]
by akariterrace | 2014-12-18 22:19 | なんとなしのはなし